05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

今までのお手入れ、概念、知識を見直す勇気。 

それにしても寒い日が続きますね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?風邪などひいておられませんでしょうか?


201401181008100c2.jpg


防寒、冷え取りに強化し、お互いにこの冬を乗り越えましょうね。




最近のお気に入りコスメ。


小林製薬さんのヒフミドシリーズを愛用しております。どうにもシンプルお手入れでは乾燥が辛抱たまらん、という感じになってきましたので、ここにきてガッツリ保湿系のとろみ系お手入れに回帰しました。







するとやはり違いますね。

お肌が一気に弾むように、潤いとハリを感じるようになりました。そして、非常にとろみのある化粧水を2度、3度と丁寧に重ねづけるすること、そしてその上にクリームを塗る、そんな感じですね。現在、使用して3週間経ちますが、非常に好感触です。

今回、小林製薬さんのヒフミドを採用した基準はセラミドです。


 Ⅰ 乾燥肌にはセラミドが必要だと認識したこと
 Ⅱ ヒフミドシリーズが潤っているお肌=バリア機能強化というコンセプトに作られていること


そのコンセプトは共感できるものがありました。それはわたしが今まで得た知識、と合致していると認めました。

ヒフミドはノンケミではありませんが、ケミカルにしてはシンプルな成分で作られています。そして、皮膚+セラミド=ヒフミドとヒフミドを全面に打ち出している化粧品であることにも非常に惹かれました。商品自体に華やかさは皆無ですし、小林製薬さんのホームページも実利一辺倒。他の商品もなんだか地味~。でも、それでいいのだ、と最近は思うようにしております。




自分のお肌の法則は自分で見つけるしかない。


オイル美容やノンケミカル美容などいろいろと迷走してきたけれど、やっぱり普通に洗顔、化粧水、クリームが年を重ねたわたしのお肌にはあっているのかなぁ、とシミジミしました。

最近では化粧品を購入するときの基準がファンケル以外はオーガニックやらノンケミやらが基準でしたが、これらの化粧品は使いこなすのが難しい、ということをようやく認めます。


まぁまた迷走するかもしれませんが、今回の小林製薬さんのヒフミドを使っておもったことは人によって肌の質は違う、ということでしょうか。

今までこのブログを通していろいろな人のブログやサイトを拝見し、角質培養=ノンケミ=お肌がきれいになる、と思い込んでいましたが、これが万人に当てはまるとはどこにも書かれていませんでした。その法則はあくまでもその人にあてはまるもの。

自分のお肌がきれいになる法則は自分で見つけるしかない、と思いました。

そして、自分のお肌にこたえてくれる化粧品も。それがケミカルであろう、ノンケミカルであろうと、オーガニックであろうと自分が信じた化粧品を使い続ける勇気を。ただ、メイク用品に関してはまた別かなぁ、とちょっと思っています。


ただ、角質培養の概念でこれは万人に当てはまると思ったのは「顔を洗いすぎない」「こすらない」ことが健康なお肌に繋がる、というのは万人に当てはまる法則かな、と思いました。

このシンプルな概念が非常に重要だったりしますね。





今までのお手入れ、概念、知識を見直す勇気


大げさですが、今回、「今までのお手入れ、概念、知識を見直す勇気」を感じました。

角質培養の概念は今後も大切にしていこうと思います。が、ノンケミカルではないと!や何もしないお手入れなどは諦めます。わたしのお肌には過酷すぎるようですので・・・汗。


美容論に走り、頭で思い描いた美容が正しいと思い込み、お肌の声を無視していた自分と決別します!


これからは美容論と向き合うのではなく、お肌と向き合い、自分なりの美容道を確立していきたいと思います。





わたしの運営ブログの紹介。


いくつかブログを運営しておりますが、ここではあっさりとわたしの日記ブログを紹介しますね。

わたしの日常

ヒフミドの感想等も記載しております♪

■ありがとう、カサカサ乾燥肌の救世主。
■乾燥肌の切り札、小林製薬の「ヒフミド」を使用して2週間が過ぎました。
■メモとして、先日、小林製薬のヒフミドを追加購入したのだけれど。



関連記事

Category: 美意識。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/643-7ec46417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。