07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

冷えとり 風呂の温度は何度が適正か? 

一度、完成まで書いて消えました・・・悲しい。でも、気を取り直して、記憶を掘り起こしてもう一度、記載をしたいと思います。


20131119_風呂


先日、浴槽の湯の温度を38度→41度にしました。熱い!と驚き、40度に設定し、落ち着きました。で、思ったことは冷えとりに適正な温度は何度だろう?って。






『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』によると。


やはり全身浴よりも半身浴!

というわけで以下に簡単にまとめます。

半身浴のまとめ
・38度からはじめて、20分~好きなだけ入る。
・具合が悪いときや、冷えたなと思ったときほど長く入る。
・風呂から出たら上半身じゃなく、くつ下からすぐ履く。


可能ならば、時間が許すならば長く、長~く入浴しても大丈夫なよう。24時間でもOKだって!

でも、庶民のわたしはガス代が気になって、気になって、無理ですね。一応、1時間を限度にしております。








『女医が教える 冷え性ガールのあたため毎日』によると。


箇条書きでまとめます。

・半身浴
・体温より少し高めの38d~40度
・最低30分間
 
 ※上半身が冷えないようにあらかじめ浴槽をあたためておくと尚良い。


そして、続けて、こう記載されています。

 半身浴は、リラックスして楽しく過ごすことが大切です。そこでお風呂用のイスを湯船の中に沈めて腰掛け、浴槽に半分フタをすると机代わりにピッタリ。雑誌や本を読むなどできるほか、水分補給用の飲み物を置いてもよいでしょう。


イスは沈めていませんが、まさしくこの入浴方法に近い形で入浴しております。フタを半分でもしておくと、湯が冷めるのが遅いような気がします。ガス代節約も兼ねて、必ず実践しておりますwww

また、リラックス効果を求めて、風呂の洗い場の隅に精油を3滴ほど垂らしています。洗い場で湯を使えば使うほど香りが浴槽内にたちこめます。浴槽に精油を垂らすよりも香りが際立ちますよ。オススメです。わたしはリラックス効果も求めて万能の精油、ラベンダーをよく使っています。





保温効果をプラスする。


入浴剤などをうまく使うのもひとつの手でしょう。わたしはたまに塩や重層、ビタミンCを放り込んでいますが、入浴剤の使用も検討しないわけではありません。ただ、面倒でついつい手近にあるもので済ませがちですが。





本を両手に持っていてもこの運動(?)はできます。動きも単純ですし、わざわざ覚える必要もありません。これをやると本当に足の指先まで温もりが伝わっていることを実感します。オススメです。






結論。


結論として・・・

38度~40度のお湯に30分以上半身浴をすること。

これが一番、冷えとりにききそうですね。そして、さらにプラスの要因があれば尚よし、といった感じでしょうか。





■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ


■snowwhite運営ブログ
わたしの家事メモ。
わたしの日常
アラフォー主婦のファッション迷走記







関連記事

Category: 冷えとり。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/620-c586f2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。