09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

冷えとりにもダイエットにも便秘解消にも、朝イチの白湯のススメ。 

一時期、朝イチは白湯と決めていましたが、夏に入るにつれて挫折・・・で、今、また朝イチ白湯を実践しています。わたしは普通に水道水をティファールで沸騰させたものを愛用しています。


20131104_白湯2


そして、その後、生姜紅茶を飲みます。最近の朝ごはん(?)はもっぱらそれですね。その後、昼までひたすら白湯かルイボスティーを交互にのみ、お腹を誤魔化しております。基本的に半日断食の考えに基づいています。








朝イチ白湯のススメ。


(1)冷え性改善にぴったり 白湯を飲むことで、全身を温める暖炉のような存在である胃腸がぽかぽかになるので冷え性に効果的。これは普段コーヒーなどのカフェインを含む飲み物を飲んでいる方はとくに効果を実感しやすいんだそうです。
(2)ダイエットにも効果的 胃腸が温かいと消化もスムーズになるし、血液の循環が良くなって基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい状態になります。さらに体内で滞っていた余分な水分を尿として排出してくれるので、むくみや便秘にも効果的です。
(3)美肌にまでなれちゃう 代謝が上がることで肌に適切な栄養分や水分が運ばれるので、ふっくらと潤う透明肌に。また、お肌に水分が保たれることで乾燥肌や静電気体質の方も改善されていきます。
(4)デトックス効果だってあります 消化が良くなり代謝が促進されるということは、体にたまりやすい老廃物や毒素も体外に排出されやすい体になるということです。とくに朝に一杯飲むと睡眠中に体内にたまった老廃物が排出されるので効果的です。
http://m3q.jp/t/1198


また、デトックス効果と関連があるのだろう、と思いますが、内蔵の疲労回復にも効果的なよう(http://bihada-mania.jp/blog/8596)。内臓が温められ、内蔵の機能が活発になることにより内臓の動きが改善されるようですね。

わたしがまだはっきりと感じていることは正直なところ、何もありません。汗。まだ初めて一月ほどですので。。。ただ、ダイエットには効果があるかもしれない、と感じています。

ただ、朝イチに白湯を飲む、ことによってお腹がほっこりと温もるのをはっきりと感じます。それが結果として長い目でみると冷え性改善に繋がるのだろう、と。






白湯の上手な飲み方。


飲みにくいと感じたらハチミツ、黒砂糖、メープルシロップ、マーマレードなどを混ぜて少し甘みを加えると飲みやすくなります。特にマーマレードにはストレス解消の効果もあるのでオススメです。
(1)とにかくゆっくりと飲もう 1杯(150-200cc)を飲むというより、すする感じで少しずつ飲みましょう。基本的には10分ぐらいかけて飲むのが良いそうです。
(2)目覚めの一杯をまず習慣にしよう 朝起きて空腹時にまず1杯飲みます。朝の体はもっとも乾いているため、吸収されやすく効果が出やすいです。あとは昼と夜の空腹時やお風呂上がりに飲むと効果的。ダイエット目的なら食事中に飲むのが良いようです。
(3)飲みすぎには注意しましょう 白湯は飲み過ぎると毒素だけでなく、栄養素も流してしまうので注意してください。1日に飲む量はカップ3~4杯程度(600〜800ml)に抑えるのがポイントです。
(4)ショウガ白湯にするとさらに良い 皮つきショウガをスライスしてポットに入れ、お湯を注いで5~10分蒸らしましょう。こうして作ったショウガ白湯は、朝の乾いた体に飲むと成分が吸収されやすくて効果が高いです。


わたしは白湯の後に生姜紅茶を飲むので、白湯は白湯として飲んでいます。また、日によりますが、基本的に起床後、すぐにティファールで沸騰させ、家事の片手間に、もしくはPCの前で飲んでいます。

飲みすぎ・・・白湯そのものは600~800CCで抑えられていると思いますが、その他のルイボスティやココア、紅茶、コーヒーなどとして考えると飲み物は一日に結構、摂取しているかもしれませんね。







アーユルヴェーダ式白湯のススメ(?)。


わたしはティファールのケトルで沸騰させたものを飲んでいます。が、正式なアーユルヴェーダ式ではそれは邪道になるようで・・・

朝のコーヒーを白湯に変えて冷えとり
 昨冬から、ショウガと同じくらいに熱く支持された“冷え取り法の新星”が白湯(さゆ)だ。一度沸騰させたお湯を少し冷ましただけのものだから、「本当に冷えに効くの?」と思うかもしれない。だが、実際に試した人からは「飲むとすぐに体がぽかぽか」「ゆっくり飲むとイライラが落ち着く」「起き抜けに飲み続けたら体重が減ってきた」などと、冷え取りはもちろん、それ以外の効果を証言する声が、日経ヘルス編集部に続々届いている。

 インドの伝統予防医学“アーユルヴェーダ”に詳しい医師、マハリシ南青山プライムクリニックの蓮村誠理事長によると、「温かい白湯を飲むと、全身を温める暖炉のような存在である胃腸を温めてくれる。冷たいドリンクやカフェインの多い飲み物をよく飲んでいる人は、効果を実感しやすい」という。蓮村理事長に教わった白湯の作り方を参考に、ぜひ一度お試しを。

白湯の効果的な飲み方
温度は50~60℃で
1杯(200ml)を5~10分かけて飲む
1日3~4杯、合計800mlまで

20131104_白湯1


白湯(さゆ)毒だし健康法にも書かれていますが、何故、5~10分もかけて沸騰させる必要性があるのかいささか疑問でした。が、この白湯を飲む、という行為がインドの伝統医学(アーユルヴェーダ)から派生したと考えると衛生観念の問題なのかもしれない、とスッキリとしました。

現代日本ではそんなに沸騰させる必要はない。ティファールで十分だ!と思い込むようにしております。





白湯を扱ったサイト様。


お手軽で一世を風靡した健康法だからでしょうか。色々なサイト様があります。参考までに一覧を列記しておきます。

寒い朝にほっこりと♡実はこんなに凄かった「白湯」の健康効果
白湯(さゆ)毒だし健康法
白湯で体質改善――代謝がアップ、むくみを解消  日経ヘルス
「白湯ダイエット」で痩せる理由と実践方法
【実感】白湯ダイエットの効果が凄いです - NAVER まとめ

まずはやり方云々よりも、とりあえず朝イチに白湯を飲む、ということを習慣づけ、その後、どんどんとマニアックにアーユルヴェーダ式にはまる、もしくは生姜スライスで飲む、などの応用編に進むのがいいのではないでしょうか。

朝イチは白湯!

これを合言葉に頑張りましょう♪



■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ


■snowwhite運営ブログ
わたしの家事メモ。
わたしの日常
アラフォー主婦のファッション迷走記







関連記事

Category: 食べるモノ。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/606-d85e1b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。