04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

花粉症の時期になると、タウロミンは必須。 

毎年、この時期は肌と鼻、目が微妙な感じになります。花粉ですね・・・今年はPM2.5も混ざっているようで、台風が去った後の偏西風の動きが非常に怖いです・・・

タウロミン

ということで登場するのがタウロミン!タウロミン~!←なんか怪しい宗教みたいですね・・・汗。参考記事 花粉症対策に『タウロミン』はいいかも。



タウロミンとは。


わたしはトップの写真にあるようにコーワの小粒タウロミンを服用しています。なのでコーワさんのHPより引用させていただきます。タウロミンの商品説明ページに以下の要領で記載されています。

ヨクイニンなど11種類の生薬成分やカルシウム等の働きにより、皮ふの炎症やかゆみ、鼻炎等に効果があります。
配合された抗ヒスタミン剤がかゆみを鎮め、じんま疹や湿疹に効果をあらわします。
幼児から熟年の方まで幅広く服用して頂けるよう、小粒の錠剤にしています。
効能
湿疹、皮膚炎、じんま疹、皮膚のかゆみ、鼻炎


個人的にタウロミンは漢方+ビタミン類+カルシウム+抗ヒスタミン薬ととらえる市販薬だと認識を持っております。

また、小粒タウロミンによると・・・

皮膚疾患の1/3は湿疹・皮膚炎といわれ、近年鼻炎とともにこれらアレルギー症状をあらわす人が増加する傾向にあります。これには、最近の衣・食・住等生活環境の変化に加え、季節・気候等外的因子、体内の変調、栄養状態、ホルモン分泌等内的因子などが深く関係しているといわれます。
小粒タウロミンは、これらの原因による皮膚の炎症や鼻炎(鼻の皮膚粘膜の炎症)に有効な生薬に、カルシウム、ビタミン、アミノ酸などの栄養成分を配合した、皮膚疾患・鼻炎のための内服治療剤です。



大粒タウロミンと小粒タウロミンの違い。


教えて!gooにいい回答がありました。大粒タウロミンと小粒タウロミンの違い

「小粒」と「大粒」の成分の違いは、「大粒」には「ラクトサン末」という整腸剤が入っている以外は同じです。


とのことでした。

なるほど・・・ならば、整腸剤としてミヤリサンやビフォフェルミンを足せばいいのか、とすんなりと納得をしました。

タウロミンの副作用。


わたしは1回に30錠ぐらい服用しても眠気を全く感じません。病院で処方される花粉症の薬は大変、眠気を感じますが・・・タウロミンに関しては全くその副作用を感知しません。が、感じる人は感じるようですね。

また、下記のサイトにメーカーによる副作用事例が記載されています。

http://www.qlife.jp/meds/otc4987116908283.html

また、@コスメのタウロミン タウロミン(医薬品)を参考にされてはいかがでしょうか?

購入先。


コーワ製品でしたら近所のドラッグストアでも普通に販売されています。ただ、お値段を考えると、ネットのほうがお安く入手できると思います。オススメはネットでの購入です。(2013年10月25日現在)

【amazon】


【楽天市場】



また、大粒タウロミンはなかなかドラッグストアでは見かけないとのこと。確かにわたしも見かけません。最寄りの薬局で見つけるのは小粒ばかりですね~その場合もネットショッピングがオススメですね。

メモ、費用対効果。


正直なところ、病院で処方してもらう薬のほうが効き目もあり、確実性ではいいのでしょう。また、保険が効く分、お値段もお安く感じます。ただ、通院を重ねるとどうしても跳ね上がってきますが・・・

一方、タウロミンは決してお安い市販薬ではありません。そして、効果のほどはゆるやかにゆるやかに効きます。

費用対効果で考えると病院の処方薬なのかなぁ、と思いながらも、タウロミンを手放せそうにないですね。

いざというときのためのタウロミン!という感じです。



■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
関連記事

Category: サプリメント。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/600-6881026c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。