09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

【キャリアオイルメモ】 馬油 

さて、今回は馬油

かのIKKOさんで有名になった(?)馬油

ワタクシ、実はかれこれ10年以上のお付き合いですの。

ええ、これまた我が母上が愛用されており、その流れでワタクシも・・・のわりには肌があんまり綺麗でないのは使い方の問題?


とはいえ、わたしにとってここぞ!というオイルは馬油なんですの。


肌が荒れたな、と実感した夜、メイクを落とした後、化粧水もそこそこに馬油をたっぷりと肌に乗せる。

それだけで翌日の肌のモチモチ感が違います(笑)。

じゃ、なんでホホバオイルを使っていたんだ?ということですが・・・ほれ、浮気したくなるときってあるじゃないですか???

ホホバオイルも素晴らしいオイル。何も問題がないときはわたしも使えます。使いやすいし。

でも、困ったときはね~という話なんですよ。


馬油に含まれる脂肪酸。

馬油に含まれる脂肪酸

他のオイルに含まれる脂肪酸と比較するとはっきりと分かるのですが、パルミトレイン酸を7%も含むということ、9.5%ものリノレン酸をあわせもつことが馬油の大きな特徴です。

例えば、わたしがつい2・3日前まで使っていたホホバオイルでしたら、パルミトレイン酸はわずか0.4%、リノレン酸にいたってはゼロ。まー、ホホバオイルはロウが主成分であり、それが合う人には素晴らしい働きを見せるようです。わたしもお肌の調子がいいときはノープロブレム。

さて、このホホバオイルにはほぼなく、馬油に含まれるパルミトレイン酸とリノレン酸が及ぼす働きというのは?

■パルミトレイン酸
 老化による「しわ」や「しみ」、傷、肌荒れ対策に不可欠。新しい皮膚の細胞が生まれるときに欠かせない材料であるといわれています。ほかの脂肪酸と比べると30歳を過ぎると、時間とともに分泌量がどんどんと減っていくため、皮膚の老化に大きく関係しているといわれています。
 また「しわ」ができたとき、あるいは肌荒れやにきび、傷など目に見えるどんな肌のトラブルの回復にもこのぱr実とレイン酸が鍵となります。あらゆる肌のトラブルにとって、新しい肌を生み出すのに不可欠なこのパルミトレイン酸は大切な役割を担っています。
 保湿。新しい細胞の再生を促す。(肌荒れ、にきび、傷、しみ、アンチエイジングの脂肪酸)

■リノレン酸
 からだでは生み出すことができない大事な必須脂肪酸。α-リノレン酸とγ-リノレン酸があり、そのどちらが欠けても肌の調節機能を保つことができないため、その不測がアトピー性皮膚炎などの原因ではないかとも言われています。
 日本の最近の食生活では、特にα-リノレン酸はよほど意識していない限り、もっとも摂取が難しく、からだや皮膚の様々な不調の直接の原因、間接の原因となっていると言われています。
 抗アレルギー。原因不特定の湿疹やにきび、極端な乾燥肌などの不調を整える、やけど、傷の修復。


この二つの脂肪酸を含んだオイルは他にもあるのでは?と思われる方もおられるでしょう。事実、あります。アボカドオイルなどにも含まれますし、他にもわたしが知らないオイルに含まれているかもしれません。

でも、今、現実にこの二つをここまでの割合で含んでいる、スキンケア用オイルでは馬油が一番なんじゃないでしょーか?


わたしは馬油といえば、薬師堂のソンバーユしか使ったことがないですが、上記の記述、全てになんか納得するんですよね。

経験として確かに・・・とうなずく部分が多くて、野暮ったいわ~と思っていた馬油がたちまちスターダムにあがってきました(笑)。

もう少し、肌の調子がよくなってきたら、他のオイルなどどブレンドさせ、脂肪酸のバランスを考えた美容オイルを作り、楽しみたいと思うけれど、今は馬油の素晴らしいバランスに感謝して使っていこうと思います♪

ちなみに馬油ですが、花粉の時期にかなり重宝します。

わたしは綿棒の先に馬油をつけて、そのまま鼻の穴に塗っています。これ、するとしないとではまったく違う!!!くしゃみの回数が格段に減ります。

あと、肩こりのとき、風呂上りに馬油を肩にたっぷりと塗るとたちまちポカポカ~。ええですよ~(笑)

【参考サイト・文献】
シンプルスキンケア
薬師堂

ライン♪


【オススメ☆snowwhiteも使っています。手作りコスメのお店】
手作り化粧品材料 マンデイムーン
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
ケンコーコム
セラピストの問屋


■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 手作りコスメ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

■snowwhiteの日常生活
三十路女の日々是生活 in奈良

関連記事

Category: 塗るオイル。

Thread: 美容関連

Janre: ファッション・ブランド

Tag: 馬油 
tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/55-20feefd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。