03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

永遠の課題、甘いものは何故、やめられないのか? 

反省。最近、甘いものを食べ過ぎーーーーーー!!仕事のストレスかなぁ~笑。なんちって。主人も仕事が忙しく、ストレスがたまっているらしく、甘いものを摂取、摂取。我が家には今、甘いものへの誘惑をとめる賢者様(・・・?何故、賢者様?)はおりませぬ。笑。

20130124_チョコレート

先日、なんかの記事で在宅ワークの仕事が仕事の能率アップのために仕事中、仕事以外のことをしていると罰を与えてくれる人を雇ったらしい。そうすると仕事の能率アーップにつながったそうですよ、奥さん!!!我が家も甘いお菓子を食べようとしたら、罰を与える人を雇おうかしら・・・それぐらい、半端なく甘いものを食べているんですよー奥さん!




が、それでも太らないのが我が夫婦。

体重は変わらないんだよなーってことは食事の量が減って、お菓子が増えている、という最悪のパターンかしら・・・なので、今日は色々と記事を集めて記録!コレを読め、コレを読んで甘い、甘~いお菓子への誘惑を断つのだ、わたし!!!


驚くほど簡単!「甘いもの」からサヨナラする方法6つ
もうすぐバレンタインですね。最近は、“友チョコ”も流行し、男性へ渡すだけではなく、女性同士でチョコレートを交換する人も多くなりました。2月はチョコレートを食べる機会が増えるかもしれませんね。
チョコレートには砂糖がたくさん入っているので、摂り過ぎはとても危険! 肥満や糖尿病・高血圧・心臓病などの発症にも関連します。「甘いものが好きで、ついつい糖分を摂ってしまう」という人は、摂り過ぎに注意してください。
でも、甘いものは簡単にはやめられませんよね。そこで今回は、“砂糖(甘いもの)依存から脱する方法”を、日本エステティック協会認定エステティシャンの筆者が経験ベースでご紹介します。

■1:デザートにフルーツを食べる
砂糖がたくさん入ったチョコレートやケーキなどを食べる代わりに、フルーツを食べてみてください。ビタミンやミネラルを豊富に含むので、美肌と健康のためには砂糖入りの甘いものを食べるよりおススメです。フルーツでは甘味が物足りない人は、ドライフルーツでもOK。よく噛むと甘味も増し、満足感を得られます。ただし、食べ過ぎないように注意しましょう。

■2:砂糖の代わりにフルーツジュースを入れる
紅茶に砂糖を入れる代わりに、フルーツジュースを入れてみてください。適度な甘みを感じることができます。

■3:バランスの良い食事をする
ご飯・魚・肉・卵・豆腐・野菜・海藻・きのこなど、バランスの良い食事を心掛けましょう。特に食物繊維を多く摂ると、「甘いものを食べたい」という欲求を抑えてくれます。

■4:ストレス解消法を見つける
ストレスが溜まると、つい甘いものに走ってしまいませんか? 甘いものでストレスを解消するのではなく、運動や読書、おしゃべり、音楽など、リラックスできる方法を自分なりに見つけてみてください。ポプリやアロマオイルを持ち歩いて、たまに取り出して香りを楽しむ、というのもいいですよ。

■5:量を減らしてみる
いきなり、砂糖(甘いもの)を絶つのは難しいですよね。逆効果でストレスになってしまいます。無理なく、少しずつ量を減らしてみましょう。

■6:サツマイモを食べる
つい甘いものを食べたくなったら、サツマイモで代用してみるのもいいです。食物繊維も豊富で、一日の栄養バランスの崩れを防ぐこともできますよ。

日頃から、たくさん砂糖(甘いもの)を食べる習慣がある人は、すぐにやめるのはとても難しいですよね。しかし健康のためにも、ぜひ摂る量を見直してみてください。
たったそれだけで、体に良い変化が出ますよ。


もうコンビニお菓子は卒業!砂糖依存症を防ぐおやつ7つ【前編】
なるべく健康的な食生活をしようとがんばっているけど、どうしても甘いものがほしくなってしまう……。
そんなあなたに朗報です! アメリカの健康専門ニュースサイト『MyHealthNewsDaily』から、砂糖依存症を防ぐ7つのおやつをご紹介いたします。
前編の今回は、1:バナナ&ピーナッツバター、2:ヨーグルト、3:ハマス&野菜スティック、の3つをお送りいたします。

■1:バナナ&ピーナッツバター
バナナには天然の甘みがあるので「甘いものがほしい!」という気持ちを、さっとなだめてくれます。また、ピーナッツバターは、コクとリッチさを加えてくれます。しかもバナナとピーナッツバターのコンビは食物繊維がとても豊富ですから、お腹が満ちた感じが長続きしますよ。

■2:ヨーグルト
前述のバナナを加えたヨーグルトも、さわやかなスイーツになります。また、ヨーグルトを容器に入れて凍らせるだけで、フローズン・ヨーグルトが手軽に出来てしまいます。自然な甘みを加えるのに、新鮮なイチゴやブルーベリーを足してみましょう。暑くなるこれからの季節にピッタリのおやつです。

■3:ハマス&野菜スティック
ハマスとは、ヒヨコ豆をゆがいてペースト状にしたものに、ゴマのペーストやオリーブオイルなどを混ぜたペースト。材料を見ただけでも体によさそうなこのハマスは、レバノンが原産で、アラブ諸国ではピタ・パンなどに塗って食べたり、野菜につけるディップとして使います。ヨーロッパでもよく見かけるハマスは、「小腹がすいたな~」という時に、ビタミンやたんぱく質まで補ってくれるスグレモノ。にんじんスティックや、セロリにつけてどうぞ!


もうコンビニお菓子は卒業!砂糖依存症を防ぐおやつ7つ【後編】
一度甘いものを食べると、ついついもうひとつ手が伸びてしまう。砂糖依存症の魔の手は、こんなところにも隠れています。「甘いもので自分にごほうび」がやめられない方、こんなおやつメニューはいかがでしょう?
アメリカの健康専門ニュースサイト『MyHealthNewsDaily』から、砂糖依存症を防ぐ7つのおやつをご紹介いたします。
後編の今回は、4:100%フルーツアイスキャンディー、5:シナモンをかけた焼きりんご、6:クラッカー&チーズ、7:りんご&アーモンドの4つです。


■4:100%フルーツアイスキャンディー
フルーツは、何も加えなくてもそのままで充分甘いもの。シンプルにフルーツをつぶして凍らせた100%フルーツアイスキャンディーは、甘いものをほしがる気持ちを、ヘルシーになだめてくれます。そのうえビタミン類も豊富ですよ。

■5:シナモンをかけた焼きりんご
りんごをスライスして、オーブンシートを敷いた天板にならべます。その上に、少しシナモンをかけて190度のオーブンで30分ほど焼きます。りんごは、焼くと甘みをより強く感じます。また、甘みを引き立てるシナモンの香りとベストマッチ! ヘルシーなスイーツのできあがりです。

■6:クラッカー&チーズ
チーズはコレステロールがやや高めなので、たまに食べる程度がよいものですが、乳製品の高い風味と、リッチな味わいが甘さを感じさせます。ちいさなお祝いをヘルシーに行うのにいかがでしょう?

■7:りんご&アーモンド
忙しい一日にはりんごと、アーモンドの小袋を持っていきましょう。急に空腹を感じた時の虫おさえにも、甘いものがほしくなった時にも、どちらにもよく効きます。また、アーモンドに豊富に含まれるビタミンEには、紫外線への抵抗力を高める効果があるという研究結果もあります。外回りの多い日のおやつにも最適です。

いかがでしたか?
砂糖を使わず、甘みを楽しむ方法は意外に多いものですね。イライラしたときこそ、こんなおやつの出番です。甘みを楽しみながら、健康な一日をお過ごしください!


「甘い物がやめられない」恐ろしい砂糖依存症の実態とは
最近は季節限定のお菓子や、地方限定のお菓子など、甘くて美味しいお菓子が沢山発売されていますよね!
贅沢な素材を使用した“プレミアムスィーツ”や、舌触りのなめらかさにこだわった“生○○”なスィーツなどは、テレビやメディアでも良く取り上げられるようになりました。
甘くて美味しい本格的なお菓子やスィーツが、コンビニなどでも手軽に手に入るようになり、ストレスがたまってイライラした時や、ついつい口さみしくなった時、甘いものを無意識に手にとってしまうあなた。
もしかしたら、『シュガーブルース(砂糖依存症)』かもしれませんよ!?

■シュガーブルース(砂糖依存症)とは?
甘いものがないと落ち着かない、ストレスを感じると甘いものを必ず食べたくなり“甘いお菓子が手放せない”状態が続いている方は、要注意です!
甘いお菓子のほとんどに入っている“砂糖”はアルコールやコカインと同じような作用で、脳内の神経伝達物質であるドーパミンやセロトニンの分泌を促します。
欲しいままに砂糖を摂り過ぎると、ビタミンB1不足を招いてしまい、うつ病や貧血、疲労感などの症状の原因のひとつとなるのです。

では、依存症から抜け出す為にはどのようにしたらいいのでしょうか?



■依存症から抜け出すには砂糖絶ちの環境作りが大事
・甘いものを家に置かない。
・ストレスや、心労、口寂しいなどからくる、甘いものへの欲求をコントロールする。
・日光を浴び、適度な運動を心がける。(うつにも効果的なTLCプログラムという新しい治療法でも行われています)
・間食をしないように、3食をしっかりバランスよく摂る。
・ビタミン、ミネラル、酵素を摂る。

しかし、職場でデスクワークをしている方はついつい甘いものに手を伸ばしてしまいがち。そんなあなたは、オフィスにビタミン・ミネラル・酵素が多く含まれているおやつを持参しましょう。



■依存症対策として、おやつは天然サプリメントを!
持参してもOKなおやつは、以下の通り。
・天然のビタミンが含まれているナッツ類。
・食物繊維の豊富な焼き芋。
・噛むことによって満足感を得やすくミネラルを含む、アルカリ性食品のおやつ昆布。
・バナナやリンゴなどのフルーツ。(フルーツの果糖は血糖値を急激に上げることがないので、身体にも優しいのが特徴です)

一番いいのはフルーツですが、なかなかフルーツを食する機会が少ない方もいらっしゃいますよね。そんな方のために、ぜひ試していただきたい方法があります。



■フルーツは凍らせて摂ろう!
普段忙しく、コンビニでもフルーツを買わなかったり、フルーツを買っても食べるのを忘れたりしてしまう方は、フルーツをジューサーにかけて、製氷機に入れ“フルーツ氷”を作ると摂りやすいですよ。
甘い飲み物を飲みたくなったら、無糖のアイスティーやハーブティに、このフルーツ氷を入れると、自然な甘みが加わります。
また、彩りもキレイなので、見た目も楽しめます。時間のない時は、カットして凍らせておいたものをそのまま入れてください。
凍らせることは、自然なフルーツの甘みと同時に天然のビタミンや酵素(酵素はたんぱく質なので冷凍では壊れにくいです)をそのまま摂ることが出来るので、砂糖依存を断ち切る方法としてだけでなく、美肌やダイエットにもおすすめです。

砂糖依存症の症状は、約1週間といわれています。まずは、ご紹介した上記の対策を実行して、“砂糖絶ち”を始めてみてはいかがでしょうか?


戒めとして明日から、いえ、本日からこれを何度も読みます。この週末はフルーツを山ほど買います。ええ、買います。バナナ、リンゴを山ほど。

リンゴはネットで買おうかな~

ドライフルーツとかは飽きてきたのよね・・・まだナッツ類のほうが続く。ナッツ類も購入しよう。


ちょっと我が身を振り返って反省します。。


来週になれば生理もきて、精神も落ち着くはずだから心と体のデトックスに励みます!








■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

■snowwhite運営ブログ
わたしの家事メモ。

関連記事

Category: 食べるモノ。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/488-1f5c6c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。