09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

【3】そもそも角質培養とは?化粧水の塗り方編。 

2013年6月現在の角質培養論に関しては以下の記事に記載しております。


【2013年6月】そもそも角質培養とは? +自分語り・・・


以下の記事と上記の記事内容にズレは相当にあると思います。参考までに。




手作り化粧水


角質培養をするようになってから、以前は気にならなかったことが意外と気になってきます。わたしだけ?

そのひとつに化粧水の塗り方というか量があります。


角質培養の期間って要するに肌はこすっちゃいかん、さわっちゃいかん、いじっちゃいかん、ということじゃないですか。(bysnowwhite的には)

だもんで、スプレーボトルでシューッと顔に満遍なくふりかけてから、手でハンドプレスして、乾いてきたら、またシューッとふりかけて、ハンドプレス。。。。

実は無意識のうちにこれを繰り返しているときがあります∑(; ̄□ ̄A アセアセ

特にテレビを見ながらお手入れをしている時なんか、特に。

昔から結構、やっていたのよ、これ。

加えて、優しくハンドプレスをしているつもりが、ぎゅーっと抑えているときがあったりするのです・・・実は。

多分、昔、化粧水とかを塗りながらリンパマッサージをしていた時の名残りだと思うんだけれど、顔ってツボとかリンパの流れを押さえると何気に痛気持ちいいw←せめてオイルの上からならばまだしも・・・


一時期、化粧水二度塗りとかしていた時期もあったしね~←なんか意味があるのかw


で、まー、最近、正しい化粧水の塗り方というか、自分の肌にあう化粧水の使い方とよく考えるんですよね~。←暇な主婦のたわ言・・・



化粧水の塗り方を変えてみる。

ユーカリ


写真は今朝、見たユーカリの葉。

昨夜の雨の名残りか、水滴がきらきら。で、時の流れと共に蒸発~。

ユーカリの葉は水をはじくのです。

なんとなく、わたしも化粧水に対してそう思っている部分があって、きちんとハンドプレスをしないと~と何度も繰り返していたわけですよ。

それも優しくやればいいのに、ついつい余計なリンパマッサージとかで皮膚の上を滑っていたわけですよ。。。

でも、角質培養的にこれはいかんかなーと。


とりあえず、1ヶ月とか2ヶ月の単位では何もやらないで、肌の調子をみて、逞しくなってからまたリンパマッサージなどを再開させようと思っています。

加えて、化粧水の塗り方を大きく変えました。

①しゅっーとスプレーで顔にふりかけてから、少しだけほんの10秒とか20秒だけで温かい手で優しく頬と目のあたりを覆う。

②乾く前にソッコーホホバオイルを1滴、手のひらに伸ばし、その手でまた顔を覆う。ここでも長くても20秒ぐらいかな。


要は皮膚に手が残る時間を減らしました。

スピードが命!みたいな(笑)

トータルで1分か2分で済むように。前は長いとダラダラと化粧水シュー→ハンドプレスを延々と繰り返していたし、オイルもハンドプレスにあほほど時間をかけていたからな・・・。

で、クリームは気が向いたときというか、必要だなと思ったときだけ。これもさっと。

この結果がどう出るか分からないけれど、今のところ、乾燥も感じないし、問題はないのでしばらくこれでいきます。

とりあえず、お手入れが超早く済んで楽チンです♪

意識的にこれを実践しないと!今、専業主婦で暇だからついつい、お肌の上で手がダラダラ~としてしまうので(*゚ρ゚)


情報の世界で。

ネットでうろうろとしていると、色々な美容方が書かれているし、化粧水の塗り方、使い方も様々ですよね。ネットに限らず、テレビ、雑誌でもそう。

化粧水の塗り方一つでも、コットンを使うべきだとか、コットンの使い方はこうとか、たっぷりの化粧水を肌の奥に届けるべきだとか、2種類の化粧水をあわせるといいとか。

それはそれである人の肌にはあっているんだろうし、絶対に間違いではない、と思います。事実、わたしも実践していた時期もありますしね。

その中で思うこと。

その情報を鵜呑みにしないこと。

判断基準はあくまでも自分の肌であること。と最近、よく思っています(汗。大げさなwww)。

自分の肌が「いい仕事してるね~おねいさん!」と言ってくれたら、その方法をとことん追求しよう、と思い込んでいます。


というわけでしばらくは化粧水は極力少なく、オイルも少なく、全てが少なく、下手にいじらない、さわらない、こすらないで行きます。


で、「お、肌が丈夫になってきたな」と感じたら、また別の方法を試してみようっと♪


ライン♪


【オススメ☆snowwhiteも使っています。手作りコスメのお店】
手作り化粧品材料 マンデイムーン
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
ケンコーコム
セラピストの問屋


■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 手作りコスメ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

■snowwhiteの日常生活
三十路女の日々是生活 in奈良

関連記事

Category: 角質培養とは。

Thread: 美容関連

Janre: ファッション・ブランド

Tag: 角質培養 
tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/46-a3e162f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。