08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

【Ⅲ 7週目】角質培養実践日記。 

さて、7週目の角質培養実践日記。現在のところ、お肌の質感は悪くないです。5週目がいけていなかった分、その反動からか一気にお肌が育ちました(?)。なんか変な理屈・・・

パックスナチュロン

顔の中心部分(鼻・口周り・眉間)はまだまだ角栓が気になりますが、頬は質感が大いにモチモチになりました~。少しだけ、本当に少しだけフラットになってきているような気がします。あ、あくまでもわたし比ですwwwが、ちょっと安堵中。角質培養は何度やっても初めの数週間が辛いですね・・・これを二度と経験しないためにも今後、永遠に角質培養だわ・・・と大いに反省しきり。

今回、お肌が大いに成長するに至った理由は・・・


・パックスナチュロンの化粧水とクリームにめぐり合った。
・ビオチンとミヤリサンがわたしにあっていたように感じる。

 

に尽きると思います。この2点はいずれもわたしには劇的な変化をもたらしましたように感じます。





パックスナチュロンのモイストローション、エモリエントクリーム。


コレ、今回、めぐり合うまで知りませんでした。たまたまナチュロンのHPを見ていて、たまたま目に入り、お値段の安さにちょっと心引かれ(笑)、@コスメやamazonのレビュー(パックスナチュロン モイストローションパックスナチュロン エモリエントクリーム)を確認しました。で、お値段の割りにいいのかも!?なんて軽く注文したら・・・これが意外な感触でわたしの中では近年まれに見るヒットという感じでしょうか。



パックスナチュロン モイストローションの商品説明に関しては以下のように記載されています。

商品説明
「パックスナチュロン モイストローション しっとり 100ml」は、洗顔後の肌を弱酸性にし、潤いを補う化粧水です。日本アルプスの天然水に天然由来の保湿成分(トレハロース、クインスシードエキス)、を配合、べとつきがなく、しっとりとした感触です。
合成界面活性剤、合成保存料、香料、着色料は使用していません。
成分
水、グリセリン、トレハロース、クインスシードエキス、ビワ葉エキス、シラカバエキス、ヘチマエキス、カンゾウ根エキス、キサンタンガム、ヒノキチオール、クエン酸、クエン酸Na、エタノール


パックスナチュロン エモリエントクリームに関しては以下。

商品説明
「パックスナチュロン エモリエントクリーム 35g」は、合成界面活性剤を使用せず、ひまわり油、ホホバ油を石けんで乳化したシンプルなクリームです。お肌を乾燥から守り、なめらかでハリのあるお肌に導きます。合成界面活性剤、合成保存料、香料、着色料は使用していません。
成分
水、グリセリン、ハイブリッドヒマワリ油(ハイオレイックヒマワリ油)、ホホバ油、カリ石ケン素地、トコフェロール(天然ビタミンE)、ビワ葉エキス、ヒノキチオール、エタノール



ナチュラル派の化粧品は潤いすぎか潤いが足りないか、はたまた、イマイチパンチがないというか、水のよう、というか、要は微妙な調節を不得手とする商品が多いように感じます。その中で自分にあう、あわない化粧品を探すのって本当に大変!

で、今回もあんまり期待をせず、トライアルを購入。

塗った瞬間。トライアルにはパックスナチュロン モイストローションがなく、さっぱりタイプのパックスナチュロン フェイシャルローションを使用。すんごいエタノールの香り・・・でも、なんだろう、さっぱりとしているのに潤うかもしれない。ただし、浸透力悪い。

さて、クリーム。こっちが不思議な感触でした。わたしがナチュロンの化粧品に恋したのはこのクリームがきっかけかもしれません。なんだろう、潤う、というよりも蓋をしている感じです。こっちは伸びも悪いし、浸透力なんてものはねーみたいな感触ですが、それが逆に新鮮でした。本来、クリームとはこういうもの、蓋をするものなんだな、とシミジミとしました。わたしは本当に少量しか使用していません。


その後、化粧水はしっとりタイプのパックスナチュロン モイストローションを購入。うん、花粉とかで荒れた肌には優しい感触・・・そう、まったくお肌に浸透しないわ~と思っている間にお肌がぐんぐんと綺麗になってきたような気がします。

ちょうど、角質培養5~6週目で角質の生まれ変わり時期とマッチングしたせいもあるかもしれません。

また、憧れのトリロジーローズヒップオイル。により、細胞割賦作用が促されたこと、などなど。色々なことが同時期に動き、お肌が一皮向けてしまった感じがありますが・・・汗。つくづく、培養時期にローズヒップオイルを使うのは考えものですね。特にトリロジーは作用が強く、想像以上にパワフルなオイルでした。わたしには生活の木のローズヒップオイルで充分だわ・・・お値段も安いしww


さて、パックスナチュロン モイストローションですが、お肌にのせてしばらくするとスーッとします。ひんやりとしたミント系の感触。それでいてしっかりと潤うしなー。シラカバエキスかヒノキチオールか・・・いずれかがそういう作用をもたらしているような気がします。日中、軽いウォーキングでうっすらと汗をかいだときもそれを感じます。嫌いじゃないです、この感触。


久方ぶりに使い続けたい!と心の底から思う化粧品にめぐり合いました。


決してパワフルな化粧品じゃないと思います。でも、パワフルじゃない、あっさりとした加減が今のわたしにはあっているような気がします。年単位で使い続けたい。


まずはトライアルをお試しあれ。



【@コスメでの評判】
パックスナチュロン モイストローション
パックスナチュロン エモリエントクリーム





ビオチンとミヤリサン。


これに関しては単独で別記事にいずれはしたいと思っています。今回はわたしが服用している商品の紹介だけ。


ビオチン、別名ビタミンH。

わたしは一つを送料無料で注文しました(左記の店舗で)。到着まで時間はかかりますが(10日ほどかかりました。)、確実に手元に届きましたよ!郵便局の職員さんが配達してくれました。

朝・晩、ミヤリサン・ビタミンCと共に一錠ずつ服用しています。なので2ヶ月でなくなる予定です。もう少ししたら次のを注文しておかないと!

カプセルなので当然ですが、味は全くありません。笑。

初めはアメリカからの直輸入か・・・怪しいな、と思っていましたが、疑ってスミマセンでした><




効果・効能 整腸(便通を整える)、軟便、便秘、腹部膨満感

とりあえず、ビオチン摂取組の方々でこれを平行している方が多かったので購入しました。整腸剤としてはかなり優秀だと思います。わたしは便秘には悩んだことがないのですが、軟便の方には効果があるように感じました。

朝・晩、3錠ずつ摂取しています。1日、きちんと3回摂取すると逆にお腹が張ったようになりましたので・・・体調に応じて変化をつけるといいかもしれませんね。


この他、ファンケルのビタミンCも一緒に摂取をしています。

この3点セットもお肌に効いていると思います。特にお腹周りの皮膚が滑らかになったのは驚きです。もともとあんまり乾燥知らずでツルツルのつもりでしたが、よりベルベッド状の滑らかさを訴えてくるようになったと申しますか・・・笑。←妄想?

顔にも多少いい効果は出ていると思いますが、それ以上にお腹周りや二の腕に効きました!二の腕にしつこくあった湿疹が出なくなりました!!!それだけでも御の字。とりあえず、それほど高い商品ではないので、当面、続けてみたいと思います。

【@コスメでの評判】
ミヤリサン錠 ミヤリサン錠
now社 ビオチン




【Ⅲ 7週目】角質培養実践日記。


というわけで今現在、お肌の調子はまぁまぁ上向きです。6~7週目になると上向きになるんだな、と実感中。

今回は花粉の時期とも重なったので角質培養に四苦八苦しましたが、待てばきちんとこたえてくれますね、お肌は。とりあえず、今回の角質培養でほぼノンケミカルに移行できました。特に基礎化粧品でそれが達成できそうなのが嬉しいです。

できれば一生ノンケミカルライフが送れますように!





■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ


関連記事

Category: 【Ⅲ】角質培養実践日記。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/442-052bcb0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。