09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

ジャンクフードをやめたい、でも、やめられない、そんな人は是非、この映画を。 

映画としての出来云々はともかくとして、まぁ、なんか怖いね・・・と思わせる内容でした。

002.jpg

映画、スーパーサイズ・ミー 通常版 [DVD]。冒頭の写真の通り、マクドナルドをはじめとするジャンクフードを取り上げた映画です。一部では大変話題になりましたね。ちなみにテーマはズバリ「30日間マクドナルドを食べ続ける」・・・想像するだけで胸焼けが・・・orz


作品の内容。


解説: 監督自らが実験台となり、1日3食1か月ファーストフードだけ食べつづける食生活ドキュメント。プロデューサー、監督、被験者の3役をこなしたモーガン・スパーロックは、コマーシャルやテレビ制作で活躍し、これが初監督作品となる。ファースートフードに関する綿密なリサーチも盛り込まれているので要チェックだ。

あらすじ: 肥満症に悩む女性2人がその原因をファーストフード店のハンバーガーにあると訴えた報道を見たモーガン・スパーロック。彼は自らが実験台となり、1日3食1か月間ファーストフードだけを食べ続けることを決意する。


今回の記事のタイトルを『ジャンクフードをやめたい、でも、やめられない、そんな人は是非、この映画を。』とか書いていますが、実際のところどうなんでしょうか・・・?一緒に見ていた主人は「食べたくなる~」と叫んでいましたが、わたしは途中から見ているだけで胸焼けが・・・汗。





実際、彼に起こった変化は・・・。


(監督の)モーガン・スパーロック自身が1日に3回、30日間、マクドナルドのファストフードだけを食べ続けたらどうなるかを記録したものである。この間、健康のための運動はやめ、彼の身におこる身体的・精神的な影響について記録している。さらに、スパーロックはファストフード業界の社会的な影響を調査し、この業界が利益のために栄養を犠牲にしていることを明らかにした。
スパーロックは当時33歳、身長6フィート2インチ(188cm)、体重185.5ポンド(84.1kg)、体脂肪率11%、BMI指数23.2(正常値はアメリカでは19~25である)と、健康体で肥満ではない。30日後、体重は24.5ポンド(11.1kg)増え(13%増)、体脂肪率は18%になり(7ポイント増)、BMI指数も27(アメリカ基準では「標準以上」)、躁うつ、性欲減退、かなり深刻な肝臓の炎症を起こした。


この変化の過程がなかなかリアルで怖いです。現実、毎食、毎食、マクドナルドを食べることをまずありませんが(わたしは一年に1回あるかないか)、それでも美と健康のためには食事には意識をくばりたいもの。たとえ、それが一年に1回の食事であろうが、なかろうが、確実にその時食べたものがわたしの体を作るのだから。そして、その影響が大きかろうが小さかろうが、安全で美味しく、体によいものを食べたい。しかし、マクドナルドに限らず、基本的にジャンクフード業界はその逆を行っているのだ、と考えさせられる映画でした。

わたしの妹は10代の頃、アメリカに1年ほど留学をしていました。帰国後、彼女の体型を見て唖然としました。出国前に比べると10何キロか太っていたでしょう。彼女曰く、「水道の水は飲めない、だから、冷蔵庫にあったオレンジジュースばかり飲んでいた。晩ご飯はマッシュポテトとパンとか。お昼はピーナッツバターを挟んだパンとか・・・」とありえない食事の話でした、今、思えば。






アメリカにおける現実。


ともあれ、映画ではモーガン・スパーロックがマクドナルドをひたすら食べる一方でアメリカにおけるジャンクフード業界、肥満社会、病気等々が平行して描かれています。アメリカの肥満社会は想像以上でした。映画やニュースなどの映像では今まではあんまり気にしないふくよかな方々がわんさかと登場します、フツーに。日本では滅多にお目にかからないサイズの方々です。

脱ジャンク給食! 肥満退治に動き出した米国
米国人は大きくなり続けている。現在、米国民の6割以上が過体重(肥満の一歩手前)または肥満の状態にある。
 米国人は大きくなり続けている。
肥満大国アメリカ(減量プログラムに取り組むカリフォルニアの学校の女子寮)〔AFPBB News〕
 現在、米国民の6割以上が過体重(肥満の一歩手前)または肥満の状態にある。1997年から2007年の10年の間に、肥満率は19.4%から26.6%に増加した。このペースで増え続けると、2015年には国民の41%が肥満になる計算だという。
 特に早いペースで肥満が進んでいるのが、小中高生だ。過去20年間に、6~11歳の子どもの肥満率は3倍になった。いまや、糖尿病は「成人病」ではなく、子どもの間でもそう珍しくはない病気だ。ほかにも心臓病、高血圧、癌、ぜんそくなど、肥満が原因の疾病の医療費が大きな問題となっている。(文中敬称略)


そして、アメリカのジャンクフードは学校給食にまで及んでいることに愕然。学校で清涼飲料水を摂取!?子どもの頃からそんな食生活をしていたら・・・と思うと頭がクラクラします。


映画でモーガン・スパーロックはみるからに体調が悪くなっていきますし、精神的にもいけていない感じになります。ま、突っ込みどころは多々ありますが(被験者が彼一人では・・・とか)、はっきりとマクドナルドは体には決してよいものではない、と言う認識はできるような気がしました。


救いは・・・

サンダンス映画祭での上映の後、マクドナルド社はスーパーサイズのオプションを廃止し、いつものメニューに加えてより健康的なメニューの提供を開始すると発表した。


ということでしょうか。実際に何が提供されたのかは知りませんが・・・今回はマクドナルドが取り上げられていましたが、他のジャンクフード業界もほぼ同様のものだろうと思っています、個人的に。マクドナルド、米国でカロリー表示 来週から順次開始

栄養よりも手軽さ、美味しさ、やみつきを追求した結果なのでしょう。ジャンクフードは健康にはもちろん、お肌にもよくありません。避けるにこしたことありません。

マクドナルド栄養価一覧

ジャンクフードがやめられない!そんな人は是非、一度見てみてください。あ、でも、ひょっとしたらうちの主人のように逆に食べたくなるかもしれませんが、その場合は許してね☆





■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ


関連記事

Category: 食べるモノ。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/411-71780dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。