08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

ホホバオイルでクレンジング。 

ホホバオイル



この日記の日から、ホホバオイルでクレンジングを行っています。

まだ2日目ですが・・・汗

ちょっと簡単に感想。

自分のために。忘れないうちに。

ちなみに、現在、クレンジングに使っているのはこちら、ホホバオイル100ml/キャリアオイル/ベースオイル/マッサージオイルにです。お値段1,260円。



かなり昔になりますけれど、オリーブオイルでのクレンジグにチャレンジしたことがあります。

食用、医療用、キャリアオイル、それぞれで。

結論としていずれもあいませんでした。

今から考えるとわたしにはオリーブオイルは濃厚で、いわゆる合わないオイルだったのだろう、と思います。

しかし、その時はそのことが分からず、やはりクレンジングにはクレンジング用のオイルよね、と思うに至りました(汗)。


で、このいわゆる、クレンジング用のオイル。

風呂場でするりんと使っていました。

顔の上で滑らかに伸びて、水で流すとたちまち白くなり、さっぱり洗いあがる・・・。

そう、オリーブオイルとは異なり、べたつきなどなく、洗い上がりは“さっぱり”になるのです。

何故?同じ“オイル”なのに。

べたべたしないの?

水と油は混ざり合わないのに?

そこに合成界面活性剤が大きく関わってきます。

合成界面活性剤に関してはいつかきちんと自分の中で整理をして書きたいと思っているのでここでは簡単に・・・

合成界面活性剤とは水分と油分を混ぜる(乳化させる)ために使う、科学的に作られた原料のことです。

この合成界面活性剤が入っているクレンジング、洗顔は汚れ落ちはいいかもしれませんが、同時に不必要に肌のバリアを奪ってしまいます。

という知識はありました。ええ、もちろん、このわたしも知っていました。

でも、某メーカーのオイルクレンジングを使い続けていました・・・汗

やはり、それだけ使い心地がいい、ということなんでしょうね~遠い目。←言い訳。



ま、ともあれ、クレンジングには何よりもさっぱり感と落ちている感を求めていたワタクシ。

が、角質培養をやるからにはクレンジングも考えなきゃ・・・とミルククレンジングにチャレンジをしてみたけれど、やっぱり嫌・・・。

嫌、というか、なんか手ぬるい感じが抜けない。。。

ならば!とホホバオイルでのクレンジングにチャレンジ。

かなり軽い気持ちでした。

というか、あんまり期待をしていなかった。

でも、今は結構、感動しております。



基本的な使い方は下記。

 ①ホホバオイルを手に取る。
 ②顔にくるくる。決して擦らないであくまでも優しく。短時間。
 ③ティッシュで優しくオフ。※そうしないとベタベタします。
 ④石けんで優しく洗顔。


でやりましたが、洗顔後のしっとり感が違うなーという感じです。変な言い方だけれど、さっぱりしっとりという具合に変わったのです。

ミルククレンジングの時はもっさり感と物足りない感がどうしてもあったので、それに比べると遥かにいい感じ♪


でも、それ以上に感動したのが、ミルククレンジングでイライラしていた角栓やウロコが気にならなくなったこと。

いえ、いまだにありますよ、いずれも。

でも、ミルククレンジングの時は毎回、毎回、ため息をついていたのに比べるとホホバオイルクレンジングはまだマシでした。

見た目的にも感触的にも。

また、肌の上でホホバオイルを滑らせる感触もミルククレンジングよりもよかったです(笑)。

いかんなーと思いながらも、オイルの滑らかな感触と滑る感触、そして、角栓やウロコの感触がはっきりと分かること。

それが今までのオイルクレンジングと変わりないというか、馴染みのある感触にほっとしたみたいです。

加えて、ミルククレンジングはどうしてもお高くなるので・・・

このままいけそうならホホバオイル、もしくは他のキャリアオイルでのクレンジングを真剣に検討したいと思います。

今はこれを現品そのまま使っていますが、何か精油をプラスしたいなー、と考え中。

何がいいんでしょうかね~?



尚、これはあくまでもわたしの肌の上での話です。

人によってはミルククレンジングの方がええわ!という人もおられるでしょう。


ちなみにクレンジングに使うキャリアオイルはホホバオイル、スクワラン、グレープシード、アプリコットカーネルなどのように軽いオイルがいいようです。

化粧品配合成分:合成界面活性剤一覧 特に避けたいもの合成界面活性剤を選びました。

ライン♪


【オススメ☆snowwhiteも使っています。手作りコスメのお店】
手作り化粧品材料 マンデイムーン
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
ケンコーコム
セラピストの問屋


あなたは“キレイ”を洗い流してる! サッポーの洗顔…体験キャンペーン

■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 手作りコスメ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ


関連記事

Category: 手作りコスメ。

Thread: 美容関連

Janre: ファッション・ブランド

Tag: ホホバオイル 
tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/37-3c66891a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。