07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

【6】お肌にあうオイル、あわないオイル。 

久々にオイルシリーズ、ということで。現在のsnowwhiteのマストオイルは下記3種類。
冬愛用オイル

・馬油
・椿油(カメリアオイル)
・ローズヒップオイル

上記の写真は過去の記事の写真を引用しているので、ちょっとメーカーが違うのもありますが・・・汗。ちなみにそれぞれの詳細はこちらへ。いずれも過去記事に飛びます。

馬油 → やっぱり№7はいいです♪ 根強い人気。もはやsnowwhiteの永遠のパートナー。
椿油(カメリアオイル) → 今村製油所の椿油。 人気急上昇中なう。これも必須オイル。
ローズヒップオイル → 夏はローズヒップオイル。 ということで現在はお休み中。でも、夏にはまた復活させます♪ 

ということで顔に使用するオイルはこの3種類にほぼ絞られてきています。ボディにはセサミオイルやスイートアーモンドを使用することもありますがwww

さて、ここで取り上げたいのは椿油(カメリアオイル)。記事を確認するとsnowwhiteが椿油を使用するようになったのは昨年のクリスマスの頃のよう(http://yurubihada.blog6.fc2.com/blog-entry-302.html)。それまで高オレイン酸のオイルは苦手だと思われる(http://yurubihada.blog6.fc2.com/blog-entry-176.html)、うんたらかんたら書いていたわたしの肌に何故、高オレイン酸で名高い椿油があう、と実感するに至ったのだろうか?





改めて脂肪酸を見直す。


オレイン酸パルミトレイン酸リノール酸リノレン酸
椿油(カメリアオイル)85.0-4.10.6
馬油35.57.010.89.5
ローズヒップオイル14.0-44.035.0

※オレイン酸は保湿力、パルミトレイン酸は肌の再生を促す・保湿力、リノール酸は使用感の軽さ、リノレン酸は肌の調子を整える・使用感の軽さ。前田京子著『シンプルスキンケア』p153より抜粋。

こうやってみてみると「お、わたしのお肌にあうね♪」オイルの脂肪酸の割合のバラバラさ・・・我ながらちょっとビックリします。

やはり椿油のオレイン酸の割合はかなり高いですね。それが豊かな保湿に繋がっている、と思いますが、同時にお肌を柔らかくしてくれる作用があるように感じます。触ったときのお肌の感触の滑らかさ、しっとり感に「これがオレイン酸の威力!」と今更ながらに感嘆中です(笑)。

同じく高オレイン酸のオイルといえば、オリーブオイルがあげられますが、これはもう今もって苦手なオイルです><やはり違いは「スクワレン」の違いなのでしょうか?

オレイン酸による保湿力と言う点ではオリーブオイルよりも高いわけですが、オリーブオイルにあるスクワレンは(椿油には)含まれていません。
「オレイン酸お保湿力がたっぷり欲しいけれど、スクワレンはいらない」という方にとっては、オリーブオイルよりも椿油のほうが相性がいいということがあるようです。

前田京子著『シンプルスキンケア』p100より抜粋。


可能性はあると思いますが、スクワランオイルを使ったことがないのでなんとも・・・ただ、個人的な感覚として・・・

 オリーブオイル → お肌への感触が重たい。浸透力を感じられない。いつまでもベタベタ。
 椿油 → お肌への感触はやはり重たい。しかし、時間がたつにつれてベタベタ感がなくなる。

という違いは感じます。特に頭を洗うときの石鹸になるとその違いを顕著に感じますね。。。オリーブオイルの石鹸は洗ったのに、ベタベタと言うか妙な感触がお肌と髪に残って感触として嫌いだったんですよね~。。。トホホ。


また、オレイン酸は、肌の常在菌(常に肌に存在している菌)の繁殖を助けるのではないかとも言われています。肌の健康を保つために、常在菌の繁殖は必要なことです。

前田京子著『シンプルスキンケア』p81より抜粋。


わー菌子ちゃんを増殖させてくれるのね!とちょっとウキウキしました~笑。育菌ライフのすすめ ~『菌子ちゃんの美人法』青木皐著菌子ちゃんもお肌を守るうえで意識するようにはしています。角質培養の考えって結局は菌子ちゃんを育成しているんだよね!と思っています。お肌を健康に保つためには菌子ちゃんを大切にいたわってあげないといかんよなーと本当にシミジミとしておりますwww


さて、お肌にあうオイル、あわないオイルですが、個人差はかなりあると思います。今回、何で椿油があったのかいまだに「?」ですもん・・・汗。

snowwhiteは試行錯誤の末、上記の三種類に落ち着きましたが、今後、加齢や環境の変化などによってまたあう、あわないオイルが変わってくるかもしれません。でも、本当にお肌と運命的な出会いを果たしたオイルがあると、そのオイルはとっても賢く、貴重な存在になると思います。



【送料無料】シンプルスキンケア

【送料無料】シンプルスキンケア
価格:1,890円(税込、送料別)


migigawa.jpg 【1】お肌にあうオイル、あわないオイル。
migigawa.jpg 【2】お肌にあうオイル、あわないオイル。
migigawa.jpg 【3】お肌にあうオイル、あわないオイル。
migigawa.jpg 【4】お肌にあうオイル、あわないオイル。
migigawa.jpg 【5】お肌にあうオイル、あわないオイル。

migigawa.jpg 美容通が最後にハマる!?「オイル美容」の魅力に迫る!

■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
関連記事

Category: 塗るオイル。

Thread: 美容関連

Janre: ファッション・ブランド

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/333-a7d21c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。