07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

ずぼらな青木さんの冷えとり毎日。 


冷えとりのバイブル、『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』を読みました。amazonのレビューの評価はものすごく高いです。>amazonずぼらな青木さんの冷えとり毎日


著者が10年間あーだこーだと試し、本もいっぱい読みあさって、つかみとった、まじめで笑える「冷えの克服記」。ちょいとへんで、かわいい「冷え」との戦いぶりから何が効いて何が効かなかったのかまで、全部公開しちゃいます。


ゆるっとした文体とゆるっとした絵でサクサクと読めちゃいます。冷え性で悩む著者がチャレンジしては挫折し、その中で残ったものだけを披露してくれています。これは冷えにきくよ!と。その過程が妙に共感できちゃったりします。

タイトルにあるようにずぼらっちゃ、ずぼらなのかもしれませんが、それ以上に冷えとりにはやはりここまでいくのか・・・という妙な覚悟みたいなのもいりました。少なくともわたしにはややハードルが高いものもありました、正直orz




キーポイントは『頭寒足熱』


昔から言われていることですが、足を中心にカラダの下半身をあたためることが一番重要。

下半身は、心臓から遠い分必然的に冷えやすく、滞りやすくなります。「上半身との温度差が激しくなった状態=カラダが冷えていると考えられています。冷えは、血行不良、酸欠につながり、カラダの中に不要な老廃物や毒素を溜めやすくなる。その結果、カラダのコリやさまざまな不調につながります。ならば、その冷えを解消しようというのがこの「冷えとり」健康法です。

まずは自分が冷え性である、と認識することが大切だと思います。その認識ができるか、できないかで冷えに向き合うか、向き合わないかに別れるのではないでしょうか。冷えは万病の元。夏でもミュールなど履かないでがっちりとガード生活を送りたいなぁ・・・

で、冷えとりを実践するには靴下・お風呂・食べ物・洋服・冷暖房・マッサージに分けて書かれています。特に靴下4枚重ねは色々と考えさせられましたねー。




靴下の重ね履き


冷えとりにオススメ、それは靴下の重ね履きだそう。しかも4枚

【靴下の重ね履き】
 1枚目に、絹の五本指を履く
 2枚目に、綿の五本指を履く
 3枚目に、絹の通常型を履く
 4枚目は、綿の通常型を履く


まずは絹の五本指靴下を履く。絹は、排毒効果が高く、熱の伝導率が低いため、内臓に溜まった毒素を出しやすいと言われているそうまた、発汗などによる体温低下も防ぎ、抗菌作用もあります。サラサラとした手触りや速乾性も下着には最適です。

そして次に綿の靴下がオススメ、とのこと。綿は毒素を吸収はするけれど、出す力はないとのこと。汗で綿がべたつくというのは毒素がたまった合図らしいです。

なので2枚目の綿にたまった毒素を3枚目の絹の靴下に吸い取ってもらって・・・で、4枚目は綿か毛の靴下がいいそうです。クラクラ・・・事務系OLを生業としているワタクシにはこれは・・・と思ったけれど、分厚いタイツの舌にはけば分からないかしら・・・?とはいえ、いきなり4枚履きをする勇気はないので、まずは2枚履きにチャレンジ。で、様子を見て4枚履きにチャレンジをしたいと思います。まずはじめに手っ取り早く、山忠のセットを購入しました。決めては単に履きやすい黒があったから・・というだけの理由です(汗)。多分、明日、到着すると思うので、また報告させていただきます。



冷えとりファッションの難しさ


今回、一番、難しさを感じたのは上記の靴下も含めたファッションだったりします。基本的に見た目の問題かなー汗。

まずはお金。次に美意識の問題。ええ、そうですね。。。

snowwhiteはコンサバ系ファッションが好きなのですが、冷えとりファッションはどう考えても森ガールチックなのしか思いつかない。。。ゆるっとふわっとしたイメージというのでしょうか?ちょっとこのあたりはどこまで妥協する、しないの話になるのかなーとか思ったりしています。もしくは思いがけない解決法があったりするのかなーとか。

ま、でも、基本的に頭寒足熱の元、首周りなどはゆる~く、足元は暖かくをモットーに考えればいいのかな?

今日からはじめる「冷えとり」のすすめ(1)
今日からはじめる「冷えとり」のすすめ(2)


【今後、じっくりと参考にしたいサイト】
血めぐり研究会公式サイト



■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

関連記事

Category: 冷えとり。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/290-2f30c7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。