04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

腸内環境を整えよう。 ~夏の下痢対策。 

今日は少し暑さが和らいでいるような気がします。久々に家にいながら、日中のクーラー無しで過ごせています☆とはいえ、室温32度ですが、風が抜けるぶん、少しマシなように感じます。

さて、夏の下痢。

個人差もあると思いますが、snowwhiteは冬よりも夏のほうがお腹をこわします(汗)。原因は今にしてはっきりと認識し、それを避けるようにしました。。。詳細は後で書きます・・・汗。

なんかもう、ずーっとそれすらも体質だ、と頑固に思い込んでいたのですが・・・去年の夏からおこなっている体質改善により、今年の夏は本当にお腹をこわすことなく過ごせています!ありがとう、菌子ちゃん!!ほんとうにもう、この『菌子ちゃんの美人法』を読んで、胃腸を整えること=快便ライフを目指すこと=お肌も絶好調!という方程式にたどり着いてから、ひたすら、毎日の便の様子と向き合うようになりました。結果、この夏はケッコー快調です♪

冷え性の改善にはなかなかつながっている様子はあんまりないのですが、お腹の調子の良さやお肌の調子などで少しずつ、体内が浄化されているのかなーなんて思っています。ま、ともあれ、夏の下痢は体力的にも精神的にもダメージがかかりますよね。。ま、冬もそうなんですが、個人的に夏の下痢は辛い・・・夏バテ気味で食欲がない⇒下痢で栄養が流れる⇒ますますだるくなる、を繰り返しているのが例年の夏でしたが、今年の夏はまー元気です。食欲は確かに減っているけれど、お腹の調子のよさが体調につながっているような気がします♪そして、結果的にお肌にもつながっているんですよね♪



さまざまな下痢の原因


ライオンさんのサイトより引用させていただきます。>http://kknavi.lion.co.jp/symptom/diarrhea/about/type.htm

 ・ストレス・緊張による下痢
 ・暴飲暴食による下痢
 ・食あたり・食中毒による下痢
 ・食品による下痢
 ・生理による腹痛をともなう下痢
 ・冷えによる下痢


だそう。個人的に夏は冷えによる下痢が激しかったように思います。。。

思い起こせば、去年までは・・・

 ・暑い。⇒冷たい飲み物をがぶ飲み。
 ・暑い。⇒そうめんやうどんなど冷たく、のどごしの良いものばかり食べる。
 ・暑い。⇒運動をしない。汗をかく動きを避ける。
 ・暑い。⇒タンクトップ(キャミ)・短パンで寝る。

とまぁ、かように冷え性促進生活を送っていたわけで・・・今年の夏はいずれも撤廃をしました。暑かろうが常温の飲み物を意識して摂取する。また、食べ物も夏だからこそ汗!みたいな感じで暑いものを摂取する(汗)。運動はそれほどしていませんが、週末のウォーキング、寝る前のヨガ、朝ヨガは習慣づけている。28度ぐらいのクーラーの中でちまちまと行っております。半袖・短パン+腹巻+おやすみ用ムクミキュア S~Mサイズ / ムクミキュアを身につけて寝ています。。。ケッコー暑いです。おやすみ用ムクミキュア S~Mサイズ / ムクミキュアは夜中にたまにぬいていますが(汗)、腹巻は絶対にとれません!なので、お腹を冷やすことがなくなったように感じます。。。本当に当たり前のことなんですが、35を過ぎたこの年になって実感しましたことよwwwあとですね、密かに酵素ジュースを毎朝、作って飲んでいます。結果的に半日断食を日常的に行っています。コレに関してはまた改めて紹介しますね♪

ともあれ、個人的には①冷たい飲み物を意識して摂取しない②寝るときは保温を考える③クーラーの効いた社内ではカーディガンのこの3点が下痢対策にきいたんじゃないか、と思います。




腸内環境を整えよう


下痢と対極的(?)に便秘があります。女性の方はこちらのほうに悩みを持っている方が多いかと思いますが、いずれも腸内環境の乱れがSOSを発しているんですよね、きっと。腸を正常に活発に動かすにはどのようにすればよいか、考えると自ずと美肌への道、ダイエットの道へと繋がると思います♪やや乱暴ですが、わかりやすかったので、下記・・・

美人とブスを決定づける腸内環境
透明感のある美しい素肌美人と、肌がくすんで荒れた感じのブス子。この分かれ目は、実は腸にあったのです。ちょっと周囲の友達を見渡してみて。便秘&下痢知らずで動きがスムーズなキレイな腸の持ち主は、きっと肌もきれいなはず。一方、腸にトラブルがあると、肌が荒れたり、疲れやすかったり、口臭が強くなったりします。
参考サイト>http://www.womenjapan.com/health/0711/vol1.html


下記は美しい腸を育てる「腸内環境」改善計画(1)より抜粋。

腸内環境

たかが腸!? されど腸!! この10年で危機的状況に……
便通異常は腸のSOS!!


免疫をも左右する腸内環境を整えることは体や肌にとっていいことがいっぱいあります!というか、あるはずです!snowwhiteももっと早く気づいていればよかったな・・・そうすれば花粉症改善とかにつながっていたのかもしえないのなーなんて思いますが、まだまだこれからも頑張っていきたいと思います。


【送料無料】朝だけ!酵素ジュ-スダイエット
【送料無料】さびないカラダ


■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
関連記事

Category: 女の体。

Thread: 美と健康!

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/270-17f4f7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。