03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

夏はローズヒップオイル。 

お久しぶりです。snowwhiteは完璧な夏バテモードに入っております。。。夏は苦手なんです。snowwhiteはクーラーと外の温度差にかなりやられます・・・ああ、涙。職場も節電ムードでなかなかクーラーが入りませんでした。汗ダラダラの中、仕事をしていました。が、今週半ばからついにクーラーが。。。。恐れていた通り、かなり寒いっす。自分でもなんで、こんなに寒く感じるのかわかりません。。。これが冷え性というやつなんでしょうね~。トホホ。

さてさて、しばらくお休みしていたローズヒップオイル。本格的な夏到来の前に再び、復活させました。もちろん、美白作用を期待しまして。

今回は【送料無料】「GAIA オーガニック ナチュラル ローズヒップオイル 20ml」を私用しています。何気にGAIAのオイルは初めてですが、今のところ感触は非常に良好です。サラっとした感触はもとより、朝、起きたときのくすみぬけ効果も抜群です。【送料無料】「メドウズ ベースオイル ローズヒップオイル」と迷ったのですが・・・汗。次は【送料無料】「メドウズ ベースオイル ローズヒップオイル」を使ってみたいと思います♪

ま、ともあれ、今回、久々にローズヒップオイルを使って、やっぱり、わたしのお肌にはあうなーと実感しています。朝の石鹸洗顔も復活させなければならないのが辛いところですが・・・ローズヒップオイルは酸化が早いので。とはいえ、やはり美白効果を期待して、この夏は積極的に活用していきたいと思います。夜はローズヒップオイルと馬油を少々つけるだけのケアですが、お肌の調子はまぁまぁいいように感じます。ちなみに【送料無料】「GAIA オーガニック ナチュラル ローズヒップオイル 20ml」は酸化防止剤としてビタミンEが入っており、開封後3ヶ月はもつようです。



 >GAIAサイト
 >@コスメでのGAIAオーガニックローズヒップオイルの評判

@コスメでの評判も悪く無いですね。香りははっきりといって生臭いです。。。未精製ですので、色ははっきりとした黄色。

わたしは夜、1滴しか使用していませんが、ケッコー5滴とか7滴とか使用されているんですねー。わたしもそれぐらい使ってみようかな・・・でも、1滴でも朝、起きたときのお肌のくすみぬけの感触を強く感じることができます。まぁ、少しずつ使用料を増やしてみよう。

左の写真で分かるかと思いますが、スポイド式ですので、衛生的に使えますよ♪


ローズヒップオイルの特徴


GAIAのサイトでローズヒップオイルの特徴として・・・

ローズヒップ油に含有されているリノール酸、リノレン酸は、皮膚の細胞膜と同じ必須脂肪酸なので、皮膚への浸透性が高く、ベタつきがありません。また、皮膚のターンオーバーを促進し、お肌を柔軟にする効果があるといわれています。


と書かれています。

前田京子さんの『【送料無料】シンプルスキンケア』p137では・・・

南米や北米が主産地でヨーロッパでは古くから切り傷や、やけどの民間治療薬として使われていました。細胞再生効果、しわの防止、しみのできた肌の回復などに効果があるとして特にチリでは愛用されているようです。
皮膚の炎症やしわ防止、しみの回復に効果があるのは、健康な肌の新しい組織を生み出すのに不可欠な必須脂肪酸である「リノール酸」を44%と、特に不足しがちな「α-リノレン酸」を35%も含むということが決めてです。


【1】お肌にあうオイル、あわないオイル。シリーズでリノール酸やリノレン酸にちょこっと触れさせていただきましたが、snowwhiteのお肌にはこれらの必須脂肪酸がヒジョーにあいます。

■リノール酸
 皮膚の水分を保つバリア角質層のバリア機能と深く関わっていたり、皮脂腺の増殖を助けるなど皮膚の健康にはとても大切な脂肪酸だと言われています。
 リノール酸を多く含むオイルには、肌につけたとき、保湿効果がありますが、オレイン酸を多く含むオイルにくらべると、のびがよく、さらりとした軽いつけ心地になります


■リノレン酸
 からだでは生み出すことができない大事な必須脂肪酸。α-リノレン酸とγ-リノレン酸があり、そのどちらが欠けても肌の調節機能を保つことができないため、その不測がアトピー性皮膚炎などの原因ではないかとも言われています。
 日本の最近の食生活では、特にα-リノレン酸はよほど意識していない限り、もっとも摂取が難しく、からだや皮膚の様々な不調の直接の原因、間接の原因となっていると言われています。
 抗アレルギー。原因不特定の湿疹やにきび、極端な乾燥肌などの不調を整える、やけど、傷の修復。


個々のお肌によってあうオイル、あわないオイル、もとい、あう必須脂肪酸、あわない必須脂肪酸等があるかと思います。こればっかりは試して、試して自分のお肌にあうオイルを見つけるしかありません。が、ここぞという時にこのオイル!というものを見つけておくと何かと便利です。

暑い夏にオイル・・・と思うかもしれませんが、オイルは汗を弾きます!汗による乾燥や空調による乾燥も防いでくれます。暑く、汗をかく夏にころ、オイル美容を取り入れることを考えてみるのもいいかもしれませんね。





【オススメ☆snowwhiteも使っています。手作りコスメのお店】
手作り化粧品材料 マンデイムーン
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
ケンコーコム
セラピストの問屋

乾燥肌の人がつくった化粧品屋さん
あなたの為の化粧品工房BS-C

■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
関連記事

Category: 塗るオイル。

Thread: 美容関連

Janre: ファッション・ブランド

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/259-ec0791e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。