05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

参考になりました!「免疫力」を上げる! 

本日、仕事中、ネットサーフィンをしている中で・・・下記の記事が目に止まりました。

「免疫力」を上げる! 新メソッド カラダのパーツ別強化術~カラダ編~
風邪もインフルエンザも、はたまた花粉症もすべての始まりは免疫力。ならば、パーツごとの免疫システムを強化すれば、向かうところ敵ナシ!? 最強の免疫力を手に入れるコツを紹介します。




これがケッコー面白く、参考になりましたので、是非、紹介をさせてください。多分、【送料無料】BITEKI (美的) 2011年 04月号 [雑誌]に掲載されている内容だと思います。

なので、ご存じの方はご存知かもしれませんね。

何度か書いておりますが、美肌免疫力は大いなる関係があります。

【2】狂った油を食べていませんか?
【冷える体と戦う。】美肌にも効果的、甘酒を飲む。
バナナで免疫力アップ。
ローズヒップティーとハイビスカスティーを飲もう。

免疫力を強化すれば、健康的な体になり、そして、もれなくピカピカのお肌がついてきます!

さぁ、免疫力の勉強をしましょう♪




免疫力って結局なんですか!?


免疫力って結局なんですか!?


体内で免疫力を担うのは、白血球(Tリンパ球やNK細胞など)です。これらに最も多くの情報を伝える器官が腸。というのも、腸を広げると表面積が約200平方メートルもあるからです。免疫力の70%は腸が作り、残りの30%はというと、実は心の状態に左右されるのです。
ストレスがたまると、風邪をひきやすくなったり、口内炎や吹き出物が出たりします。これはストレスを感じた脳が、白血球の数や働きを抑えるようなホルモンを分泌させるからです。つまり、ストレスが巡り巡って免疫力を低下させ、体のあちこちで防御反応が弱くなり、症状を起こすという仕組みです。 
また、脳の中心部にある間脳ではPOMC(プロオピオメラノコルチン)というたんぱくが作られています。このたんぱくの分解物質は、悲しい情報やストレスが伝わると、NK細胞の活性を低下させます。負の感情を抱え込むほど、体内の免疫システムに悪影響を及ぼすのです。


もっって生まれた自然免疫と、


異物を排除しようとするのは「自然免疫」で、くしゃみや鼻水、涙もこのシステムが働いているからこそ出るのです。 
一方、インフルエンザやはしか、おたふくなど、1度経験した異物に対する記憶が残るシステムを「獲得免疫」といいます。1度かかったら2回め以降はかからないため、ワクチンはこの仕組みを利用して、感染を防いでいるのです。



免疫力はわたしたちが経験して獲得して得たモノなんだなーと感じています☆うまく働いてくれれば、健康的でシャキッとした体とピカピカのお肌を手に入れることができる。でも、働かなかったら・・・たちまち、わたしたちの体に攻撃してくる・・・諸刃の剣ですねorz

最近、思うのはすべてバランスなんですよね。

何かが過剰すぎても、少なすぎてもダメ。

すべてが体の中で中庸、というか、バランスを保つことが結果的に健康的な体、健康的なお肌に結びつくんですよね。



食事や生活習慣で、免疫力は変わるんです。


リンパ球のバランスによって、がんになりやすい、アレルギーになりやすいという特性は多少あります。でも食事や生活習慣で免疫力は強化できますし、努力しだいで変わります。

肌はこすらない

(一部省略)

今の清潔志向は異常です。消臭剤や殺菌剤で体に触れるモノはすべて消毒…。徹底した殺菌生活の落とし穴は、必要な菌までも殺してしまうことなのです。インドネシア・カリマンタン島の住民には回虫がいてもアレルギーがありません。ある程度の菌や異物が、逆に体を守ってくれるので、排除せず共生を心がけてほしいですね。

(一部省略)

肌は外界とのインターフェース、つまり外壁ですよね。この外壁をいかに強くするかが重要。ひとつは水分と油分のバランスを保つことです。基本は“洗って補う”ですが、洗う・こするで油分を取りすぎてしまうのが問題。ふたつめは食。外から補うだけでなく、内側から補うことも大切」(津田先生)過保護がいいのか、スパルタがいいのか、迷うところですが……。「肌に合わない化粧品をつけすぎるのもよくないし、かといって、化粧品を使わない肌断食がいいというデータはありません。自分に合う化粧品を使うこと。そして最も大切なのは心のあり方。脱・ストレスを重視して!」(津田先生)


基本的に超マトモなことが分かりやすく書かれています。本当に参考になりました!皆さんも是非、「免疫力」を上げる! 新メソッド カラダのパーツ別強化術~カラダ編~を参考になさってみては?

また、VS.細胞 VS.菌 VS.気 あなたの体は常に戦っている!!キレイと元気の源「免疫力」UP大作戦も参考になります。

このサイト、今回、はじめて知りましたが、ケッコー参考になりますね♪

http://xbrand.yahoo.co.jp/

これからチョコチョコチェックをしたい、と思いま~す。





【オススメ☆snowwhiteも使っています。手作りコスメのお店】
手作り化粧品材料 マンデイムーン
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
ケンコーコム
セラピストの問屋

乾燥肌の人がつくった化粧品屋さん
あなたの為の化粧品工房BS-C

■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

関連記事

Category: 女の体。

Thread: 美容関連

Janre: ファッション・ブランド

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/232-f7eca901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。