03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

ゆるゆると美人になりたい!

アラフォー主婦のゆるゆると美人道。ブログ移転しました♪http://age.watamemo.com/

 

訪問ありがとうございます。


訪問ありがとうございます。当ブログ「ゆるゆると美人になりたい!」は気まぐれ更新。
現在は下記の「わたしらしく年齢を重ねる」で随意更新をしております。こちらもどうぞよろしくお願いします。

IMG_20150220_わたしらしく年齢を重ねるブログ_2

それに伴い、ハンドルネームを変更しました。snowwhite改めワタノユキ(@Watano_Yuki

〔PR〕焼けたくない人のための日傘



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   
SPONSORED LINK

【4】お肌にあうオイル、あわないオイル。 


現在、絶賛連載中のお肌にあうオイル、あわないオイルシリーズ。怒涛の第4回目。

いやーすごいね。こうなったらとことん書きまくるつもりです。書いていると色々なオイルをまた試してみたくなってくるんだよなー。パルミトレイン酸が豊富なマカデミアナッツオイルなんかどうだろう・・・と狙っています。ま、ともあれ、今は手元にあるオイルを少しずつ片付けます・・・汗。

いずれは食べるオイルについても書く予定です。主婦の皆さん、必見ですぜー・・・←多分www

さて、続きに行く前に復習を↓↓↓↓↓↓↓↓

【1】お肌にあうオイル、あわないオイル。
【2】お肌にあうオイル、あわないオイル。
【3】お肌にあうオイル、あわないオイル。





さて、各オイルの特徴ですが・・・下の表の通り。。。

スキンケアのポイントとなる脂肪酸の割合(%)
 オレイン酸パルミトレイン酸リノール酸

リノレン酸

 
オリーブオイル73.80.611.10.4スクワレンを含む。
椿油85.0 4.10.6 
ヘーゼルナッツ油(欧州産)76.40.216.30.2 
ヘーゼルナッツ油(南米産)41.924.08.9  
マカデミアナッツオイル56.421.82.8  
ホホバオイル11.90.40.2 ロウが主成分
スイートアーモンドオイル66.30.522.3  
アボカドオイル65.34.615.91.0 
馬油35.57.010.89.5 
太白ごま油39.2 45.80.1 
パンプキンシードオイル31.0 48.015.0 
くるみオイル19.10.257.413.1 
ククイナッツオイル19.80.141.828.9 
月見草オイル11.9 70.69.5月見草オイルのリノレン酸はγ-リノレン酸。
ローズヒップオイル14.0 44.035.0 
しそ油20.7 12.155.0 
えごま油14.4 14.357.1 
亜麻仁油14.5 15.460.6 

※オレイン酸は保湿力、パルミトレイン酸は肌の再生を促す・保湿力、リノール酸は使用感の軽さ、リノレン酸は肌の調子を整える・使用感の軽さ。いずれも前田京子著『シンプルスキンケア』p153より抜粋。

イチオーワタシ的にポイントと思われる場所を太字にしてみました。で、下記は大雑把に箇条書き。これ以上、細かいことが知りたいようでしたら、是非、前田京子さんの『シンプルスキンケア』を入手あそばせ。





【馬油】


わたし的万能のオイル、それが馬油。困ったとき、いつも助けてくれてありがとー。あんまりにも当たり前すぎて、ないがしろにしている時もあるけれど、ほんまいつも感謝している。ありがとう、馬油さん♪

とひとしきり感謝した後で馬油の特徴ですが、上記の表を見てください。馬油はオレイン酸、パルミトレイン酸、リノール酸、リノレン酸、全てをほどほどに含んでいるんですね。だから、わたしの肌にあったのかなーという実感はかなりあります。民間治療薬として昔からやけどや傷のケアに用いられてきていたそう。またよく言われるのが強力な浸透力。そのため、わたしは馬油を使うときは必ずブースター効果を期待して洗顔後、一番最初につけます。

また、開封後、冷蔵保存で1年ほど持つというのも魅力的です。夏は冷蔵保存していますが、今の季節でしたら常温で出しっぱなし。そしてマメに使っています。全身、これ馬油かも。。。

多分、薬師堂のソンバーユを使っている方でご存知の方は多いと思いますが、馬油には有名なサイトがあります。それがこちら。http://www.bahyu.com/ソンバーユの産みの父親、直江昶さんのHPです。コレを見ていると色々な形に使えることが分かります。現在、わたしてきラブのローズヒップオイルとかはいつまで使い続けるかどうかは分からない。でも、馬油は今後、ずーっと使い続けると思います。生涯を共にする伴侶でありたいと思っています(笑)。お肌にあうベストオイルが見つかると本当に助かりますよ!

前田京子さんは著書の中であんまり馬油を押されている様子はありませんが、著者の中で「馬油があうひとはコレ以外のオイルが要らない」と言う、と書かれています。そして、我が母上はそういう人。母は馬油以外の化粧品を使っていません。

@コスメでの評価→尊馬油ソンバーユ無香料尊馬油 ソンバーユ 液状特製





【太白ごま油】


専ら料理用として右の九鬼の太白胡麻油を愛用しています。味はほぼありません。さっぱりと使いやすいオイルで料理の全てにほぼこれを使っています。パスタなど洋風の料理も全てこれで賄います。ただ、リノール酸の割合が高いため、バランスを補うためリノレン酸が豊富な亜麻仁油やしそ油をあわせてとるように意識しはじめました!

一時期、クレンジングとしても使っていましたが、本当にさっぱりとした感触です。わたしはキュアリングをしたことがありませんが、美容オイルなどとして使う場合はキュアリングがいいそうです(http://ameblo.jp/laxmi-office/entry-10081446518.html)。

表を見ていただいたら分かるかと思いますが、リノール酸を45%も含んでいるのに何故キュアリングに耐えられるのか?と思っていたら、前田京子さんはそこも書かれていました。強い抗酸化作用のあるセサミンセサモリンセサモールの効果で持ちがよく、酸化しにくいようです。これらは紫外線吸収効果もあるため、サンオイルや紫外線よけのクリームとしてもいいそう。

アーユルヴェーダの世界でよく使われるオイルなので、そっち方向の知識とかも仕入れたらもっとうまいこと使いこなせるんだろうなーと思いながら、なかなか(汗)。脂肪の代謝をよくし、肝臓の働きを助け、からだの老化を防止すると言われているそう。

九鬼 ヤマシチ純正胡麻油 170G無添加・竹本油脂 マルホン 太白胡麻油 450g

@コスメでの評価→九鬼純正太白胡麻油竹本油脂株式会社太白胡麻油

@コスメの評価を読んでいると、マッサージ用オイルに使いたくなってきたなーという感じです♪


(注意)ここから下のオイルは酸化がヒジョーに早くなります。開封後1ヶ月以内なんてフツーに存在をしています。オイルを使う場合はくれぐれも開封後何ヶ月以内に使用しなければならないのか、チェックをしてください。酸化したオイルはお肌に百害あって一利なし!






【ククイナッツオイル】


これはソーパーだった友人がお気に入りとして使っていたオイルです。細かい配合は忘れたのですが、彼女はこのククイナッツオイルを使って石鹸を作っており、それをワタシにもおすそ分けしてくれていました♪感触が非常によかった記憶があり、自分でも石鹸作りしたーい、でも、面倒と挫折した記憶が・・・orz

さて、前田京子さんにとってはこのオイルがどうやら救世主のよう。p131より抜粋。

ハワイでは昔から先住民の間で切り傷ややけど、強い陽射しや潮風で痛んだ肌の治療のほか、ベビーオイルとして使われてきたのですが、現代になって湿疹などさまざまな皮膚疾患やひどい乾燥肌、にきびなどのトラブルに悩まされる人々の間でそのスキンケア効果が注目されるようになりました。・・・サンスクリーン効果があるとされ、サンケア化粧品や日焼け止め用クリームによく配合されています。


上記の表を見ていただいたら分かると思いますが、わたし的激ラブのローズヒップオイルと非常に似た脂肪酸の割合です。多分、わたしはこのオイルを美容オイルとしても愛用することができると思いますが、機会がなく。。。また、ローズヒップオイルの豊富なビタミンCパワーに期待している部分もあるので。機会があれば是非、美容オイルとして使ってみたいと思いますが・・・。

実際に使用してみました。想像以上に豊かな保湿力でした。それ以外は特に印象にも残らず・・・わたしはやっぱりローズヒップオイルが好きですね。

生活の木 ククイナッツオイル 25ml【100%天然上質素材】精製ククイナッツオイル/50ml

@コスメでの評価 → 生活の木ククイナッツオイル






【月見草オイル】


「王の万能薬」と呼ばれた薬草は、貴重なγ-リノレン酸源。それだけでもうひれ伏したくなります(笑)。現在、我が家の冷蔵庫に眠っております。ローズヒップオイルを使い切ったら開封する予定。上記の表を見ていただいたら分かるかと思いますが、リノレン酸を70%も含んでいるため、酸化が非常に早い。今、確認をしたらわたしが持っている【生活の木】有機月見草オイル 25mlは開封後1ヶ月以内に使用しろ、書かれているのでどのように使うのか計画をたてないと・・・もったいない。

α-リノレン酸を豊富に含むローズヒップがあっているから、γ-リノレン酸はひょっとしたらいらないのかもしれないが、ローズヒップがあわないときのために予備として購入していました。アトピー性皮膚炎に限らず、様々な肌の不調にとってこのオイルが肌にあう、という人が少なからず存在しているようです。そのためかサプリメントとしてよく見かけますね。

また使用したら感想を別記事でアップします♪

月見草オイルは、ビタミンやミネラル、γ-リノレン酸、リノール酸を豊富に含みます。【キャリア... 「ミュウプロフェッショナルズ 月見草オイル(オーガニック) 30ml」月見草オイル(イブニングプ...【100%天然上質素材】精製月見草オイル・オーガニック/50ml



次は【5】お肌にあうオイル、あわないオイル。に続きます。一応、このシリーズは次の【5】で終了します♪


ライン♪


【オススメ☆snowwhiteも使っています。手作りコスメのお店】
手作り化粧品材料 マンデイムーン
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
ケンコーコム
セラピストの問屋

乾燥肌の人がつくった化粧品屋さん
あなたの為の化粧品工房BS-C

■ランキングに参戦しています♪
にほんブログ村 美容ブログ にほんブログ村 ノンケミカルスキンケア にほんブログ村 美意識(美容) FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

関連記事

Category: 塗るオイル。

Thread: 美容関連

Janre: ファッション・ブランド

tb 0 : cm --   
SPONSORED LINK

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurubihada.blog6.fc2.com/tb.php/179-4216034c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。